鹿一対 添配

  • 25,000円(税込)
型番 A3658
在庫状況 1
数量

添配の銅製牡鹿と雌鹿。「添配」とは盆栽など脇に置いて楽しむ小品のことです。小さなものですが抜けも良く鹿の特徴をよく捉えており盆栽愛好家でなくても飾って愉しめるものと思います。やや立たせるのに微妙なコツが必要ですが現状で平らな部分で自立します。銘はなく、黄銅製。時代は大正〜昭和といったところだと思います。小金銅仏などと共に飾ると神鹿像のようです。

国名 : 日本 
サイズ: 縦 3 ×横 1.5 ×高さ 2.5-3.5(cm)